株式会社リビコー

  • 株式会社リビコーFacebook
  • 株式会社リビコーyoutube
  • 株式会社リビコーbuzip

スタッフインタビュー

沼倉 智章

TOMOAKI NUMAKURA

Creative Director / Officer

この仕事を選んだ理由はなんですか?

小さい頃から絵を描くことが好きで、自分の描いた絵で大人の人たちが喜んでくれたり、周りの友達をびっくりさせたり…「絵を描くこと」=人を笑わせたり、驚かせたり、感動させるものだという意識を持っていました。私のデザインの原点はそこにあります。 それからデザインプロダクションで10年程グラフィックデザイナーとして専門職に携わってきたのですが、自己表現というのはグラフィックにとどまらず、さらにインターネットや映像メディアなどの様々なクリエイティブに携わっていきたいと思い、「総合広告業」という業種にチャレンジしてみようと思いました。

Livikoでの仕事の魅力は?

“チャンスは自分で作る”という社風があり、そこが何となくスポーツライクで、試合で最高のパフォーマンスを見せればきちんと評価してくれるところでしょうか。まともに運動部などやったことはないですが。実際に自分が今のポジションに立っていられるのも、大型コンペ案件に自身のクリエイティブで勝てたからとか、多くのクライアント様にクリエイターとしての自分を売り込み、ファンを作り上げてきたからだと自負しています。その辺りの人脈形成も企業としては非常にオープンで、必ずしも営業だから外回り、クリエイティブだから内製的な仕事をしなければいけないという垣根がないところも魅力です。

Livikoへの応募を考えている人へ一言

「デザイナーとして働きたい!」とか、「htmlコーダーとして活躍したい!」というスペシャリストとしての意欲も勿論大切ですが、Livikoに向いているクリエイターはwebでもアプリでも映像でもラジオCMでも展示会でも、「とにかく何でも創ってみたい!」という欲張りさんだと思います。
考える前に動く人、考えながら動ける人、動いた後でこじつけでも良いから考えたことにできる人(笑)が向いています。
是非一緒に、広告の未来を変えるようなクリエイティブイノベーションを起こしていきましょう!

麦沢 真吾

Shingo Mugisawa
Corporate Officer

沼倉 智章

Tomoaki Numakura
Creative Director/Officer

柴田 正臣

Masaomi Shibata
Director

柳田 雄大

YUTA YANAGIDA
Sales Manager

荒川 瑠衣

RUI ARAKAWA
Graphic Designer

桒原 由佳

YUKA KUWABARA
Graphic Designer

採用エントリーはこちらから